まずはご相談ください!
まずはご相談ください!

[受付]9:00~19:00 [定休日]月曜日 メール・LINEは24時間受付中!

DIARY

只今施工中!豊橋市 T様邸外壁屋根塗装工事



豊橋市 T様邸、コーキング打ち替え作業を行います!


本日も現場ブログを見てくださってありがとうございます!

本日は、目地や窓周りなどのコーキング補修をしていきます。

 

外壁塗装において用いるコーキング(シーリング)は、簡単にいうとコーキング材という液体を、お住まいの外壁に生じたひび割れや外壁材同士の隙間、窓枠の縁などに注入し、隙間を埋める工事のことをいいます。

サイディングのお家では目地や窓周り等のコーキング(正式にはシーリングと呼びます)のメンテナンスは必要不可欠であり、外壁塗装だけ行っても、下地のコーキングが劣化したままでは意味がありません。

メーカーやお家の作りによって様々な箇所にコーキングが設置してあります。基本的には外壁塗装のタイミングで、目地コーキングは打替え工法にて、窓回りなど開口部は打増し工法にて補修してあげると良いです。開口部に関してはケースバイケースで打替える場合(三角切取り工法)もございます。

目地コーキングを補修することは以下の3点の理由があげられます。

☑外壁材のジョイント部分の防水性を高める

☑外壁材自体の劣化を防ぐ

☑建物の追従性を受け止める場所を確保する

その他の箇所のコーキングも重要で、入隅・破風ジョイント・取合い・水切り上・幕板上等、色々な箇所にコーキングがあったりします。

また、塗替え工房ながもち君では、オートンイクシード(オート化学工業製)という高耐久シーリング材を標準としています。イクシードは特殊LSポリマーを配合したシーリング材で、JIS規格の「9030」という部類に属し、紫外線劣化を起こしにくく、かつ柔軟性(追従性)が失われにくい、という利点があります。因みに一般的に発売されているコーキング材は「8020」までが殆どですのでイクシードはその上のグレードとなります。

お写真は目地コーキングの撤去打替え工法の作業写真になります。

 

T様、本日も宜しくお願いします。

【工事工程】

挨拶回り

足場架け

高圧洗浄  

下地処理(屋根副資材補強等)  

下地処理(コーキング作業やクラック補修) 

↑今ここ

※付帯部下塗り

※下地調整

養生

外壁下塗り

外壁中塗り

外壁上塗り

プロテクトコーティング

付帯部塗装

バルコニー防水

完了チェック

足場解体

********************
愛知県内で外壁屋根塗装リフォームをご検討中の方は、是非「塗替え工房 ながもち君」へお問い合わせください!

無料診断・無料見積もり受付中です!

長持ち塗装を通して、お客様に笑顔と幸せをお届けします☆

↓ハウスメーカーにお住まいの方はこちら

www.nurikaekobo.jp/housemaker/

↓超耐・超美観の光触媒コーティングはこちら

www.nurikaekobo.jp/crystalseason/

🏡豊橋店

0120-575-121

www.nurikaekobo-toyohashi.jp

豊橋市・豊川市・新城市・田原市・蒲郡市


********************